トップページ » 2016年06月

新商品「越乃寒梅 灑(さい)純米吟醸」誕生

sai_katon1.jpg

「越乃寒梅」の蔵元、石本酒造(新潟市)が新たに30~40代を中心顧客に設定した新商品「越乃寒梅 純米吟醸酒 灑(さい)」を6月17日に発売します。

発売に先立ち、6月1日には東京都内でマスコミ各社そしてゲストに俳優の中尾彬・池波志乃ご夫妻をお招きし、また6月5日には新潟市内のホテルオークラにて新商品の発表会が盛大に執り行われました。私も新潟会場の発表会に行ってきました。

石本酒造の越乃寒梅ブランドで通年販売する日本酒としては45年ぶりの新商品となります。
料理に合わせやすいキレの良さなどを売りに新たな顧客層の開拓を目指しています。
昨今、人気の甘味や酸味、華やかな吟醸香など強いインパクトを持つ日本酒が好まれる中、灑は、時流とは一線を画す存在と言えます。ここが石本酒造のこだわりです。

 「灑」は新潟県産の酒米「五百万石」と兵庫県産の酒米「山田錦」を原料に採用し、繊細でキレのある味わいを表現。 2つの酒米を使うことで若い年代にも受けの良い口当たりのなめらかさを実現しました。渋みを抑えた軽やかな味わいにして食事に合うようにしたそうです。
幅広い温度帯でおいしくお召し上がりいただけます。(10℃~40℃)

尚、お酒の詳細、ご購入ご希望の方は下記の「酒のいのうえ」をクリックしてください。
弊社のHPへリンクされております。

※価格:720ミリリットル(税込で1,620円)と1.8リットル(同3,240円)の2種類です。

ご購入希望の方は、こちら「酒のいのうえ」をクリックしてください。

by   at 16:07  | Permalink
2017年06月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30