トップページ » 2013年09月

日清カップめん東西味くらべ

カップめん東西味くらべ

以前から日清のきつねどん兵衛やてんぷらそばには、東日本と西日本でつゆの味が違うという話を聞いておりました。たまたま地元のスーパーウオロクで西日本仕様のどん兵衛が売っていたので即購入。
その後なかなか食べる機会がなく最近ようやく最近になって食べました。
味の違いは、うどんにしろそばにしろ昆布だしの風味がややカツオだしより勝り、汁の色は完全に東日本仕様よりうすく澄んだ御汁でした。いずれにしても、昆布・カツオは使用しており、使用量の強弱と醤油の濃い・うすいの差のような気がします。めん自体は、東西関係ないようです。
私の感想としては、汁は東西どちらもうまい!もう好みの問題です。
常時、東西のカップめんを置いてくれると嬉しいです。

ちなみに私のこだわりはカップに表示されている時間プラス2分。
この2分が麺の食感を良くしてくれます。
カップ麺は少しのびかけた方が好きです。

日清カップめん東西味くらべの続きを読む

by   at 19:14  | Permalink

中秋の名月

中秋の名月

今晩は中秋の名月。お天気も良くはっきりと見えます。次回は8年後らしい。
閉店後は、月見酒と致しましょう。

by   at 19:22  | Permalink

新潟日報に掲載されました!

新潟日報

本日、新潟日報の朝刊に当店が紹介されました。
本年1月より開始された「にいがた地酒考・魅力広めて」というシリーズの特集です。

蔵元(メーカー)→卸(流通)→小売り(流通)→消費者(飲食店・個人)と上流の蔵元から始まり、下流の小売り・消費者まで新潟県内の日本酒業界事情について掲載されてきました。

当店はその「小売り・飲食店の挑戦」という特集のなかで取材を受けました。
今更言うまでもありませんが、年々国内市場は小さくなっています。
県内蔵元(メーカー)の多くは、輸出に活路を見出そうと数年前より取り組みを始めています。

我々小売店は、現状では色々な規制や能力の問題で簡単に外国に販路を求めることは出来ません。
そんな状況下、ネットを活用し新潟県の美味しいお酒を地元はもちろん全国の愛飲家にお届けすることがひとつの活路だと考えます。

by   at 18:25  | Permalink
2015年06月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30