トップページ » 2010年03月

糸魚川の地酒 根知男山

根知男山
先日、糸魚川の地酒:根地男山の本醸造と純米酒を飲みました。
製造は1000石と小さな蔵ですが、手作りに拘る酒造りをしています。

これは、私個人の感想でが所謂、新潟淡麗とはちょっと趣の異なる味わいでした。

男山:本醸造
穏やかな上立ち香。(上立ち香とは杯やグラスにお酒を注いで鼻を近づけた時に感じる香りです。)
最初に甘みも感じられるがその後、辛さと酸味も感じらる骨太な味わい。

男山:純米酒
上立ち香があり程よい酸味と甘みあり。
優しくまろやかな中にもしっかりとした味わいがある。

私が普段飲んでる下越地区のお酒とは味わい趣がかなり違うようです。
下越地区は淡麗辛口のさらさらとした軽快な味わい。
根知男山は銘柄のイメージどおり、骨太な飲み応えのある味わいです。
どっしり構えて今日は酒を飲むぞという時にはもってこいのお酒です。
また冷と燗では味わいもかなり変化します。
 
新潟清酒の中でも個性的な味わいのお酒であり蔵元かもしれません。

by   at 18:48  | Permalink

「なごり雪」にしては...

なごり雪
昨夜、季節はずれの雪が降りました。
なごり雪にしては、ちょっと降り方が多いようでした。
今朝はすっかり消えていましたけどね。

なごり雪と言えば、30年前に大学卒業して東京から新潟に帰ってくるという今頃の季節そしてかぐや姫のなごり雪♪が思い出されます。

by   at 12:22  | Permalink  | Comments (3)

娘が帰った。(^_^;)

練習
明日は大学の卒業式。
3月4日から帰省していた長女が今朝東京に帰りました。
帰省中は、ペーパードライバー返上を目指し特訓。
なんとか格好はついてきましたが、ハンドル捌きと車両感覚を体に覚え込ませるには正直もっと時間が欲しかった。今の運転技術では、人様にご迷惑をお掛けすることでしょうが安全運転で経験を積むしかないですね。

4月から勤める会社では、新人研修期間中に車の教習もあるということなのであとはそこで頑張ってもらうしかありません。

PS.長女も学生生活も終え4月からは社会人。
親からの巣立ちなんだなぁ~。と思うと感慨深いです。

by   at 18:56  | Permalink  | Comments (2)

2010年 にいがた酒の陣

今日、明日と新潟市の朱鷺メッセで「にいがた酒の陣」が開催されます。
県内のほとんどの蔵が参加するこのイベントは2日間で全国より8万人の方が来場されます。日本酒好きの方はもちろんですが、日本酒嫌いな人もぜひ行ってみてください。
日本酒のニューワールドが開けること間違いありません。
詳しくはこちら

by   at 12:52  | Permalink  | Comments (4)

ペーパードライバー返上を目指して!

1ヶ月のご無沙汰です。
しばらくブログお休みしてました。
またよろしくお願いしますm(__)m

ところで長女が、春休みで帰省してます。
4月からは、新社会人ということで最後の春休みです。

卒業式までの20日間くらい家にいます。
その間の大事なミッションのひとつにペーパードライバーの返上があります。

免許を取って4年間、一度も運転しておらず、ペーパードライバーなんて暢気なことを言ってる場合でない状態。仕事の関係で運転しなければならない状況もありそうで、この日曜日から毎日かみさん&私が順番で隣に乗り込み練習を開始しました。私はまだ1回だけですが...。

とにかく家にいる20日間ほどで4年間のブランクを取り戻さないといけません。
かなり難しい話であることは十分理解してますが、なんとかできる限りのことはやらないと...。ちなみに某自動車学校にも問合せたらこの時期は、新規取得者優先でペーパードライバーの教習まで手が回らないとのこと(ーー;)

「成せば為る成さねば為らぬ何事も..」の精神でこれからの数日間、娘との二人三脚or壮絶なバトルを繰り広げてゆかねば為らない予感がします。いやもうすでに始まっておりました。

                                    つづく

by   at 11:05  | Permalink  | Comments (6)
2015年06月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30